在町被仰渡之覚

閉じる
  • 資料情報

    閉じる

    筆者:酒井 忠道(1777年-1837年)
    発行:姫路藩
    版年:文化7年庚午(1810年)
    内容:姫路藩ー藩政
    その他:「姫路藩の藩老 河合寸翁伝」に訓み下し文あり
  • 訳文

    閉じる

  • 訳文

    閉じる

  • サムネイル

    閉じる

    P002 P001

    P004 P003

    P006 P005

    P008 P007

    P010 P009

    P012 P011

    P014 P013

    P016 P015

    P018 P017

  • 目次

    閉じる

  • 訳文表示

    閉じる

    左ページの訳文を表示

    右ページの訳文を表示

  • 最終ページ

  • 次ページ

  • 前ページ

  • 先頭ページ

  • 拡大

  • 縮小

  • 元に戻す

  • フル画面

  • 横幅合わせ

  • 縦幅合わせ

  • /18