盤珪禅師宇すひき歌 全 得道門答

閉じる
  • 資料情報

    閉じる

    その他書名:得道門答
    編者:会翁 自得斎
    発行:大坂書林
    版年:明和6年己丑(1769年)
    カテゴリ:古文書
    頁:18丁
    サイズ(縦×横):27×18cm
    内容:被伝:盤珪 永琢(1622-1693)
    盤珪が自らの信念とする不生禅の教義に基づいて、人々が日常生活の中で口ずさめる歌謡を創作。雨乞踊歌
    複製:コピー版有り:書庫禁
    その他:盤珪 永琢:播磨国揖西郡浜田村(現姫路市網干区浜田村)の臨済宗、龍門寺の高僧。
  • 訳文

    閉じる

  • 訳文

    閉じる

  • サムネイル

    閉じる

    P002 P001

    P004 P003

    P006 P005

    P008 P007

    P010 P009

    P012 P011

    P014 P013

    P016 P015

    P018 P017

    P020 P019

    P022 P021

    P024 P023

    P026 P025

    P028 P027

    P030 P029

    P032 P031

    P034 P033

    P036 P035

    P038 P037

  • 目次

    閉じる

  • 訳文表示

    閉じる

    左ページの訳文を表示

    右ページの訳文を表示

  • 最終ページ

  • 次ページ

  • 前ページ

  • 先頭ページ

  • 拡大

  • 縮小

  • 元に戻す

  • フル画面

  • 横幅合わせ

  • 縦幅合わせ

  • /38